SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリーウイスキー蒸溜所ブログ -日本のウイスキーのふるさとから-

水野めぐみ ご案内の中で一番印象に残る場所は...

こんにちは。水野めぐみです。

いよいよ8月に入り、蒸溜所には夏休みを利用してのご旅行でいらっしゃる方やご家族連れやなど、多くのお客様にご来場いただいています。
そこで問題!山崎蒸溜所にお越しになったお客様に「製造工程のご案内の中で一番印象に残った場所はどこですか?」とお伺いすると、最もたくさんの方にお答えいただく場所はどこだと思いますか?
正解は貯蔵庫!実際にご覧になったことがある方も多いのではないかと思いますが、何よりも樽がずらりと一直線に並べられているのは感動的!皆様からのトラックバックの中でも樽を記念撮影されている方が多いですよね。

貯蔵庫
貯蔵庫


 

山崎蒸溜所では“輪木積み”という伝統的な積み方で樽を貯蔵しています。
この“輪木積み”というのは、床に輪木(りんぎ)という木製レールを敷き、そこに樽を転がしていき、ダボ栓という栓が上にくるようにきちんと並べ、その樽の上にまた輪木を敷いて、
2段、3段と積んでいく方法のことなのですがウイスキーを詰めると600キロ近くある樽を、きちんと決められた場所に一直線に並べるのは簡単な仕事ではありません。まさに訓練を重ねた職人たちならではの技なんです!

横から見ると一直線!
横から見ると一直線!


独特の静けさの中、何千・何万という樽がひっそりと熟成のときを待つ貯蔵庫の様子は圧巻!
皆さまも山崎蒸溜所にお越しになられた際、貯蔵庫に入ったなら、まず樽を手前から向こうの先まで一列通しで眺めてみてください。まるで糸でも引いたように、樽が一直線に並んでいるのがご覧いただけるかと思います。

山崎蒸溜所の創業以来、引き継がれているこの輪木積みについて、先日貯蔵のベテラン職人に色々と話を聞いてきましたので、次回の更新では、そのインタビューをご紹介しますね!
皆さんは、製造工程のご案内の中で一番印象に残った場所はどこですか?
ただ今、「あなたの『蒸溜所見学体験記』募集中!」として、トラックバックしていただいた方の中から「サントリー山崎蒸溜所シングルモルトウイスキー」を総計100名様にプレゼントしますので、この機会にぜひご応募ください!

 

サントリーウイスキー蒸溜所ブログのトップ

1件のトラックバックをいただいています

梓尤稀わぁるど

2006年8月18日 12:34

山崎蒸留所に行ってきました

昨日なんですけどね? 山崎蒸溜所にいって来ました。 ニッカの工場とはまた違って、古い建造物などはなかったけれど、ホンモノの樽(ウイスキー入ってる)がたくさん貯蔵されているのを見れたよ。...

このページの先頭に戻る

カテゴリー

月別アーカイブ


ご案内係

水野めぐみ 山崎蒸溜所 水野めぐみ

ご案内係の水野めぐみです!
山崎蒸溜所でご案内係を務めています。

趣味はスポーツ全般。蒸溜所を知る前はワイン好きでしたが、今ではかなりのウイスキー通になりつつあります。

みなさんと一緒にこのブログを盛り上げていきたいです!

森川ユタカ 白州蒸溜所 森川ユタカ

ご案内係の森川ユタカです!
白州蒸溜所に勤務しています。

これまでビール工場、ワイナリーでも働いてきましたが、今はウイスキーの世界を探求中の28歳、健康男児です(笑)。

ツーリングやフィッシングなどアウトドア大好き!リフレッシュもかねて全国各地を走り回っています。

関連サイト

ピックアップ情報