SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリーウイスキー蒸溜所ブログ -日本のウイスキーのふるさとから-

水野めぐみ ウイスキーとチョコレートのマリアージュ

こんにちは。水野めぐみです。
2月はこのブログもチョコレートの話題が満載でしたが、私にとってはバレンタインデーが過ぎた後も、まだしばらくチョコレートブームが続きそうです。
というのも、チョコレートはもとより、最近ではチョコレートとウイスキーの組み合わせにすっかりはまってしまったんです。このブログを読んでいただいている方からは、「食べすぎじゃないか!」という声も聞こえてきそうですが(笑)、ウイスキーとチョコレート、どちらも奥が深く、毎日試しても味わい尽くせない!と、そのマリアージュを日々研究しています。最近では、好みの組み合わせなども見つかってきましたので、皆さまにもいくつかご紹介させて頂きますね。

まずは、そのままでも大好きな甘めのチョコレート。トリュフや生チョコなど、甘いチョコレートには、やっぱり甘めのシングルモルトがよく合うようです。一番のおすすめは、「山崎18年」とアーモンドやヘーゼルナッツなどのナッツ入りのチョコレート。シェリーの古樽でじっくり寝かせた「山崎18年」の華やかな風味と、チョコレートのトロリとした甘さが一緒になって、何とも贅沢な組み合わせ。ナッツの香ばしさが、甘みのアクセントになるのも良い感じ。ウイスキーとチョコレート、それぞれの個性の異なる甘さが一緒になると、味わいに奥行きが出るんです!

山崎ロックとチョコレート
山崎ロックとチョコレート


そして、オレンジピールなどの柑橘系の甘みも一緒に楽しめるチョコレートには、「グレンフィディック」や「白州12年」がおすすめです。フルーティーな味わいが特徴の「グレンフィディック」と、オレンジピールのチョコレートを合わせると、爽やかでお洒落な味わいが楽しめます。また、若葉のような清々しい味わいが特徴の「白州12年」も、柑橘系のチョコレートとよくあいますよ。

白州12年のロックとオレンジピール
白州12年のロックとオレンジピール


そして、最近の注目は何といってもビターチョコレート!最近はカカオ分の高いチョコレートがたくさん売られていますよね。私も最初はカカオ分80%とか90%というのは、ちょっと食べづらいかなと思っていましたが、試しに甘い香りが感じられるウイスキーと合わせてチャレンジしてみると・・・ウイスキーの甘い香りとチョコレートのほろ苦さが絶妙にマッチ!ウイスキーがビターチョコレートのほのかな甘みをひき立ててくれるんです。いつも飲んでいる「山崎12年」との相性もばっちりでした!
チョコレートとウイスキーの相性、まだまだ新しい発見がありそうです。
皆さまも、「これは!」という相性がありましたら、是非トラックバックにてお声を寄せてくださいね!

 

サントリーウイスキー蒸溜所ブログのトップ

1件のトラックバックをいただいています

東京グルメ散策日記

2008年3月22日 18:53

ゴディバのチョコレートとザ・マッカラン

ゴディバのチョコレートとザ・マッカラン...

このページの先頭に戻る

カテゴリー

月別アーカイブ


ご案内係

水野めぐみ 山崎蒸溜所 水野めぐみ

ご案内係の水野めぐみです!
山崎蒸溜所でご案内係を務めています。

趣味はスポーツ全般。蒸溜所を知る前はワイン好きでしたが、今ではかなりのウイスキー通になりつつあります。

みなさんと一緒にこのブログを盛り上げていきたいです!

森川ユタカ 白州蒸溜所 森川ユタカ

ご案内係の森川ユタカです!
白州蒸溜所に勤務しています。

これまでビール工場、ワイナリーでも働いてきましたが、今はウイスキーの世界を探求中の28歳、健康男児です(笑)。

ツーリングやフィッシングなどアウトドア大好き!リフレッシュもかねて全国各地を走り回っています。

関連サイト

ピックアップ情報