SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリーウイスキー蒸溜所ブログ -日本のウイスキーのふるさとから-

森川ユタカ 横浜BAR探訪記 第1弾 ~「ロイヤル アスコット」~

お待たせしました!今年初のBAR探訪記です。

僕もこれまでに少しずつBAR探訪を重ねてきましたが、今回はいよいよBAR発祥の地、横浜を訪ねてみたいと思います。

ところで皆さまは、横浜=BAR発祥の地であることをご存知でしたでしょうか。世界的にポピュラーな「バンブー」「ミリオンダラー」「チェリーブロッサム」といったカクテルは、いずれも横浜オリジナルなんですよ。

今回僕が訪れたのは、みなとみらい横浜ランドマークタワー内にある横浜ロイヤルパークホテル2Fのメインバー、「ロイヤル アスコット」さん。

 

横浜ランドマークタワー     横浜ランドマークタワーを目印に「ロイヤル アスコット」さんに向かいました

 イギリスに古くからある、紳士淑女の社交場であった「アスコット競馬場」をモチーフとしているだけあって、店内はしっとりと落ち着いた雰囲気。

お店のフロアの形が面白いなぁと思っていたら、馬のヒヅメをイメージして「U字型」につくられているそうです。

  ロイヤル アスコット         上質な大人の空間の中、どこか温かみが感じられます

オリジナルカクテルは、「ホースレーシング」など、競馬にちなんだものもあります。格式高いようでいて、遊び心を感じられるバーですね。

ゆったりとした音楽、深々と沈む心地よいソファに身をゆだね、僕も早速、オリジナルカクテルの「ジョッキークラブ」(1,050円)をオーダーすることに。 

ジョッキークラブ

     春の若葉のような、透明感のあるグリーンに思わずため息がこぼれました

こちらのカクテルには、日本生まれのメロンリキュールである『MIDORI』を使用しているそうです。甘く清々しい香りなのに、飲んでみると意外としっかりした味わいで驚きました。

後口は、体の中をやわらかな風がスッと吹き抜けていくような爽快感があります。甘い味わいで女性の方にもオススメですよ。


続いてオーダーしたのは、やはり『白州12年』のハイボール(1,365円)。いつも皆さんにオススメしていますよね(笑)
バー発祥の地、横浜でも、たくさんの方々に『白州』を楽しんでいただけて嬉しいです。
 

『白州12年』ハイボール        ひんやりと喉の渇きを潤してくれる『白州12』年のハイボール

お腹もすいてきたので、「8種類のピンチョスオードヴル」(2,205円)もご用意いただきました。

8種類のピンチョスオードヴル         彩り豊かなピンチョスは、見ているだけでも楽しいです           

う~ん、やはり、『白州12年』の爽快感は食事との相性抜群!ピンチョスはバラエティに富んでいて、2~3人で分け合うのに最適です。


お腹も満たされてリラックスしたところで、バーテンダーの方にお話を伺いました。


「横浜はバー発祥の地というだけあって、お客様も年齢層の高い、お酒に詳しい方が多いですね。人生の先輩方と会話を交わすことで、こちらも勉強させていただいてます。」とのこと。


話を聞いていると、いろいろなお店でお好みのスタイルを楽しまれているお客様が多いようで、最近はウイスキーをトワイスアップでオーダーされる方が増えているとか。


トワイスアップとは、ウイスキー:水(常温)を1:1で割るスタイルで、ウイスキーの香りをより堪能できる飲み方です。蒸溜所でも、ブレンダーがテイスティングをするときは、このトワイスアップのスタイルも使われるんですよ。


こんな通な飲み方をされている方が多いなんて、さすがバー発祥地の横浜...!素敵なバーでトワイスアップが楽しめるようになったら、大人ですね。
            

『山崎12年』のトワイスアップ  アメリカンクラブハウスサンドウィッチ(1,785円)と『山崎12年』(1,365円)のトワイスアップ


「バーの楽しみ方がわからない方は、カウンターに座っていただき、何でも聞いて欲しいですね。それがお客様にとっても一番楽しく過ごしていただける方法ですし、うちのスタッフは誰でも喜んで対応いたします。格式が高いようでいて、案外アットホームなんですよ(笑)」と、温かい笑顔で話してくださいました。
     

カウンター席の様子                お越しの際はぜひカウンター席へ

確かに、日常を忘れさせてくれる空間というよりも、むしろ、今日1日を落ち着いて振り返ることができる、そんな居心地の良さが感じられました。

それはきっと、お店の方々がつくり出す、優しくアットホームな雰囲気が漂うからこそなのかもしれません。


ロイヤル アスコット

毎週月~土曜日はピアノの生演奏がお楽しみいただけます

その証拠に、お店を出た後は「現実世界に引き戻されてしまった...」という感じではなく、「よし、明日もまたがんばろう!」と、晴れやかな気持ちになれました!

さて、次回は横浜BAR探訪記第2弾ということで、横浜駅のそばにある「シーガーディアンⅢ」さんの様子を、引き続き森川ユタカがレポートします!

老舗のバー「シーガーディアンⅡ」さんの姉妹店にて、横浜にちなんだ珍しいウイスキーとの出会いもありました。次回もどうぞお楽しみに!

 

<関連記事>
★BAR-NAVI 
横浜ロイヤルパークホテル 2Fメインバー ロイヤル アスコット 

★過去のBAR探訪記 
ウイスキーはもちろん、フードも充実!「Star☆Bar(スタア☆バー)」

サントリーウイスキー蒸溜所ブログのトップ

このページの先頭に戻る

カテゴリー

月別アーカイブ


ご案内係

水野めぐみ 山崎蒸溜所 水野めぐみ

ご案内係の水野めぐみです!
山崎蒸溜所でご案内係を務めています。

趣味はスポーツ全般。蒸溜所を知る前はワイン好きでしたが、今ではかなりのウイスキー通になりつつあります。

みなさんと一緒にこのブログを盛り上げていきたいです!

森川ユタカ 白州蒸溜所 森川ユタカ

ご案内係の森川ユタカです!
白州蒸溜所に勤務しています。

これまでビール工場、ワイナリーでも働いてきましたが、今はウイスキーの世界を探求中の28歳、健康男児です(笑)。

ツーリングやフィッシングなどアウトドア大好き!リフレッシュもかねて全国各地を走り回っています。

関連サイト

ピックアップ情報