SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリーウイスキー蒸溜所ブログ -日本のウイスキーのふるさとから-

水野めぐみ ウイスキーの祭典! 第9回ウイスキーマガジンLive! 2009

皆さん、ウイスキーマガジンLive!をご存知ですか?

2000年に東京で始まったこのイベントは、ロンドンやニューヨーク、パリ、スペインなど17カ国で開催されているウイスキーの一大イベント。

「ウイスキーの今」を感じることができるとあって、ウイスキーファンには見逃せない注目のイベントなんですよ。

その「ウイスキーマガジンLive!2009」が、今月2月22日、東京ビックサイトで開催されました!

このブログをお読みいただいている方の中にも行かれた方がいらっしゃるかもしれませんね。今回はイベントの様子を水野めぐみがレポートしたいと思います!

ウイスキーマガジンライブ会場入口

「ウイスキーマガジンLive!2009」会場入口

当日は朝からウイスキーファンが続々と集まり、会場に到着するとオープニングセレモニーが行われていました。

 
響受賞

なんとモニターには我が山崎蒸溜所、輿水チーフブレンダーの姿が!

世界中のウイスキーが大集結する中まずは向かったのは、やはりサントリーのブース。まだ午前中だというのに、すでにたくさんの人だかり。ずらりと並ぶ『山崎12年』や『白州12年』などのおなじみのボトルの中には、普段目にすることの少ない貴重なものも並んでいました。

白州のブースでは『白州』で使用されている「スモーキー原酒」

白州スモーキー原酒                  『白州』スモーキー原酒

山崎のブースでは『山崎25年』そして発売前の『山崎1984』『山崎シェリーカスク』

 

『山崎1984』『山崎シェリーカスク』                『山崎シェリーカスク』

『山崎1984』は『山崎』が発売された1984年に蒸溜、樽詰されたモルト原酒のみを使用したシングルモルトウイスキー。そして『山崎シェリーカスク』はシェリー樽で熟成させて原酒のみを使ったもの。

いずれも数量に限りがあるということで、時間を限定しての提供でしたが、『山崎シェリーカスク』の提供時刻が迫ると、お客様からカウントダウンコールが起こったそうです...!

開始早々に無くなってしまうという人気ぶりでした。

★ニュースリリース 「山崎1984」「山崎シェリーカスク」新発売

 

スコッチ、ジャパニーズなどの五大ウイスキーを始めとする、いろいろなウイスキーを試し、ひととおり会場をまわり終えた頃、ステージ上ではカクテルライブが始まりました。

 

カクテルライブ

               ステージ上ではカクテルライブも。
      鮮やかな手付き、繊細な技。まさに魅せるカクテルです。

『山崎』を使った、日本をイメージしたカクテルらしく、どんな味なのか試してみたかったのですがカクテルブースでは既に売り切れ。残念!

 

 
続いて、ウイスキー界の著名人が語る特別セミナーにも参加してきました!


まずは山崎蒸溜所チーフブレンダーの、輿水さんのセミナーへ。

山崎蒸溜所のテーマは『伝統』と『革新』。セミナー会場はすでに満席。参加者の方が皆さん熱心にメモを取られているのが印象的でした。

セミナー終了後、輿水さんに感想を聞いてみると、

「うれしいね。参加者の方々のシングルモルトに対する熱い想いを直に感じることができた」、「若い方や女性の方にもシングモルトのファンが増えているんだね」

と、とても嬉しそうな様子でした。

輿水チーフブレンダー     セミナー終了後、参加者の方からたくさんのご質問に答える輿水さん

 

伝統と革新がテーマということで、輿水さんに今後挑戦したいことを聞いてみると

「シングルモルトも良いのだけれど、新しいブレンデッドウイスキーをつくること

とのこと。確かにブレンデッドウイスキーはブレンダーの技を存分に発揮してつくり出されるもの。ブレンダーならではのコメントに納得です。


 白州蒸溜所は『森の蒸溜所「白州」の原酒たち』をテーマに前村工場長が講師を務めました。

前田工場長                 白州蒸溜所の前村工場長

山崎蒸溜所の回では若い方が多かったのに対し、こちらは外国の方の参加が目立ちました。

前村工場長によると、

「『白州』のスモーキーさと軽快さは国際的に認められているんだよ。」

とのこと。さらに、

「これからも白州ならではのウイスキーづくりに挑戦していきたい」

と熱く語ってくれました。

白州25年

                        『白州25年』 


どちらのセミナーも盛況!ありがとうございました。

 

この他、世界的に有名なウイスキー評論家であり、ウイスキーマガジン日本版の編集長を務めるデイヴ・ブルーム氏の「チョコレート&ウイスキー」セミナーも賑っていました。2月に蒸溜所でも大盛況だった、ウイスキーとショコラのマリアージュについて、ブルーム氏独自の視点で展開されていて、最後まで聞き入ってしまいました。


このようなイベントでうれしいところは、こうして世界に誇る蒸溜所のマスターブレンダーやウイスキーに関わる著名人の話を直に聞けることですね。

普段は滅多に会うことができないウイスキーづくりに携わるプロの話はとても貴重なもの。さらには様々な蒸溜所のウイスキー―を味わうこともできます。


今日はウイスキーの世界の奥の深さ、いろいろな刺激を受けることができました。私も蒸溜所でもっとウイスキーの魅力をお伝えできるようがんばらないと!と改めて思った、そんなイベントでした。皆さんもぜひ蒸溜所でウイスキーの魅力を感じてくださいね。

サントリーウイスキー蒸溜所ブログのトップ

このページの先頭に戻る

カテゴリー

月別アーカイブ


ご案内係

水野めぐみ 山崎蒸溜所 水野めぐみ

ご案内係の水野めぐみです!
山崎蒸溜所でご案内係を務めています。

趣味はスポーツ全般。蒸溜所を知る前はワイン好きでしたが、今ではかなりのウイスキー通になりつつあります。

みなさんと一緒にこのブログを盛り上げていきたいです!

森川ユタカ 白州蒸溜所 森川ユタカ

ご案内係の森川ユタカです!
白州蒸溜所に勤務しています。

これまでビール工場、ワイナリーでも働いてきましたが、今はウイスキーの世界を探求中の28歳、健康男児です(笑)。

ツーリングやフィッシングなどアウトドア大好き!リフレッシュもかねて全国各地を走り回っています。

関連サイト

ピックアップ情報