SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリーウイスキー蒸溜所ブログ -日本のウイスキーのふるさとから-

水野めぐみ 「トリスハイボール350ml缶(だんじり祭限定デザイン)」が発売されます!

こんにちは、水野めぐみです。
この時期になると、全国各地で夏祭りが開催されていますが、皆さんもすでに地元のお祭りなどにお出かけになられましたしょうか?先日のブログでは、京都の祇園祭をご紹介しましたが、関西のお祭りといえば、毎年9月に開催される大阪の"岸和田だんじり祭"も全国的に有名ですよね。約300年の歴史と伝統がある"岸和田だんじり祭"は、昨年は開催した二日間で55万人という多くの人々が訪れたそうです。

「だんじり祭」は岸和田以外にも各地で行なわれ、関西の方にはなじみの深いお祭りで、大阪府以外でも近畿地方各地で毎年秋に行なわれています。
「だんじり祭」の"だんじり"とは、主に西日本の祭礼で登場する"山車(だし)"のことで、"岸和田だんじり祭"では、重さ4トンを超える装飾された山車を、決められた道に沿って曳いていきます。

実は、この「だんじり祭」をデザインした、「トリスハイボール350ml缶(だんじり祭限定デザイン)」が、8月2日(火)から近畿2府4県(大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀)で数量限定発売されるんです!

8月2日(火)から近畿エリア限定発売!

8月2日(火)から近畿エリア限定発売!
 

みんなが集まる楽しい所には、必ず現れるアンクルトリス。すっかりおなじみの愛嬌あふれるキャラクターですが、このハイボール缶(だんじり祭限定デザイン)の中では、だんじりの屋根の上で、団扇を両手に華麗に舞う"大工方"として登場しています!大工方のリズミカルな踊りは、祭りの華のひとつ。「飛行機乗り」や「二変飛び」など、様々なパフォーマンスがあるんですよ。アンクルトリスの、ねじり鉢巻に白足袋、青はっぴを着た凛々しい姿からは、「だんじり祭」の躍動感が伝わってきますね。また、千社札(せんじゃふだ)風の限定デザインが、より祭りらしい雰囲気を引き立てています。

「トリス ハイボール缶」は、吉高由里子さんとアンクルトリスのCMでもおなじみの「トリス エクストラ」をソーダで割ったハイボールです。今回のだんじり祭限定デザインでも、すでに皆さんにご愛飲いただいている「トリスハイボール缶」の味わいはそのままに、気軽に楽しんでいただけます。レモンの香りがアクセントになっていて、トリスの爽やかな香りを引き立ててくれていますよ。すっきりとした後口と爽やかなレモン味が、ウイスキーを飲み始めたばかりの方々や女性からも「飲みやすい!」と人気なんです。

また、「トリスハイボール缶」は、お祭りの屋台のメニューとの相性も良いんですよ。たこ焼きや焼きそばなどの甘辛いソースを爽快なハイボールがすっきりと流してくれるので、食が一層進みます。トリスハイボール缶を片手に、祭囃子で賑わう祭りの雰囲気を楽しむのはいかがですか?
夏から秋にかけて各地で花火大会やイベントが催されます。ハイボールは、一口飲むとソーダの爽快感とウイスキーの香りが広がる、これからの時期にぴったりの飲み方です。お祭りなどのイベントでも、ハイボールの爽快感がお祭り気分を一層盛り上げてくれますよ。
★ 「みんなの!!トリスハイボール」のホームページはこちら


サントリーウイスキー蒸溜所ブログのトップ

このページの先頭に戻る

カテゴリー

月別アーカイブ


ご案内係

水野めぐみ 山崎蒸溜所 水野めぐみ

ご案内係の水野めぐみです!
山崎蒸溜所でご案内係を務めています。

趣味はスポーツ全般。蒸溜所を知る前はワイン好きでしたが、今ではかなりのウイスキー通になりつつあります。

みなさんと一緒にこのブログを盛り上げていきたいです!

森川ユタカ 白州蒸溜所 森川ユタカ

ご案内係の森川ユタカです!
白州蒸溜所に勤務しています。

これまでビール工場、ワイナリーでも働いてきましたが、今はウイスキーの世界を探求中の28歳、健康男児です(笑)。

ツーリングやフィッシングなどアウトドア大好き!リフレッシュもかねて全国各地を走り回っています。

関連サイト

ピックアップ情報