SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリーウイスキー蒸溜所ブログ -日本のウイスキーのふるさとから-

水野めぐみ この秋、「ウイスキー匠の技講座」に参加してみませんか?

こんにちは、水野めぐみです。
先日、この蒸溜所ブログでも度々ご紹介してきた、輿水チーフブレンダーの著書が、新潮社から出版されました!タイトルは「ウイスキーは日本の酒である」です。

ウイスキーファンにとって嬉しい、つくり手によるウイスキー本
ウイスキーファンにとって嬉しい、つくり手によるウイスキー本
 

この本を読むと、ウイスキーの奥深い世界から、バーでの愉しみ方まで、「ウイスキーを10倍愉しむ方法」が分かります。私が読んだなかで印象に残ったひとつが、「貯蔵庫の中は、万樽万酒」という言葉。何万とある樽のひとつひとつが、違う個性を持っているという、サントリーが育む何十万樽もの原酒の個性を把握しているからこそ言える、ブレンダーならではの言葉です。ウイスキー初心者の方にも楽しんでいただける本なので、皆さんぜひ読んでみてくださいね。

そんな、ブレンダーが見ているウイスキーの奥深い世界観に触れていただけるのが、蒸溜所セミナー「ウイスキー匠の技講座~樽熟成の神秘~」です。
山崎蒸溜所での開催は10月30日で最終回を迎えますが、白州蒸溜所では11月の土日祝日も開催しています。

皆さんをウイスキーの奥深い世界へご案内します

皆さんをウイスキーの奥深い世界へご案内します
 

このセミナーでは、輿水チーフブレンダーが登場するオリジナル映像といっしょに、生まれたてのウイスキーである「ニューポット」や、「白州12年」を構成する3種類の原酒などをテイスティングします。輿水チーフブレンダーが、テイスティングするウイスキーの香味と、記憶の中にある別のものの香りと結びつけ、言葉で巧みに表現していくのが見どころのひとつです。

ウイスキーの香味を、分かりやすいように身近なものに例えて個性を捉えていくのですが、トーストのような香りやドライフルーツの香り、白州の森を表現するような香りなどたくさんの香りの表現を用いています。ぜひ楽しみにしていてくださいね。
実際にセミナーにご参加されたお客様からは、「今までウイスキーを飲んでも、香りの表現なんてできませんでしたが、コツがわかりました!」など、ブレンダーの豊かな表現と一緒にウイスキーを飲み比べることで、香りを表現するヒントが得られたというお声をいただきます。

「ウイスキー匠の技講座」では他にも、香りをイメージしやすいように、ブレンダーが自ら選び抜いたウイスキーの「香りのサンプル」を準備しています。「白州12 年」の特徴的な香りをイメージできるサンプルを、ぜひお試しください。

また、「ウイスキー匠の技講座」にご参加いただくと、ブレンダーも愛用しているテイスティンググラスをプレゼントいたします。つくり手気分でウイスキーを楽しんでくださいね。


ウイスキー博物館前の紅葉

ウイスキー博物館前の紅葉
 

これから白州蒸溜所周辺は、紅葉の見ごろを迎えます。赤く色づくカエデの葉や、黄金色に輝くカラマツの梢など、色とりどりの木々が白州の森を彩ります。白州蒸溜所のご見学とあわせて紅葉狩りをお楽しみください。ご来場をお待ちしております。

「ウイスキー匠の技講座~樽熟成の神秘~」のみどころはこちら


サントリーウイスキー蒸溜所ブログのトップ

1件のトラックバックをいただいています

縁側で日向ぼっこ雑記帳@Blog

2011年11月 6日 15:48

結婚記念日のお出かけに

先日のお休み。 ちょうど一年前に結婚式を挙げました。結婚記念日ということもあって、朝から夫婦でお出かけ。次の日に休みが取れなかったので、日帰りなのが残念......

このページの先頭に戻る

カテゴリー

月別アーカイブ


ご案内係

水野めぐみ 山崎蒸溜所 水野めぐみ

ご案内係の水野めぐみです!
山崎蒸溜所でご案内係を務めています。

趣味はスポーツ全般。蒸溜所を知る前はワイン好きでしたが、今ではかなりのウイスキー通になりつつあります。

みなさんと一緒にこのブログを盛り上げていきたいです!

森川ユタカ 白州蒸溜所 森川ユタカ

ご案内係の森川ユタカです!
白州蒸溜所に勤務しています。

これまでビール工場、ワイナリーでも働いてきましたが、今はウイスキーの世界を探求中の28歳、健康男児です(笑)。

ツーリングやフィッシングなどアウトドア大好き!リフレッシュもかねて全国各地を走り回っています。

関連サイト

ピックアップ情報