SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリーウイスキー蒸溜所ブログ -日本のウイスキーのふるさとから-

森川ユタカ 知っていると楽しさ倍増!蒸溜所の見どころスポット~白州蒸溜所篇

こんにちは、森川ユタカです。
今日は、ご来場前に知っておくと蒸溜所見学がさらに楽しくなる、白州蒸溜所のウイスキーづくりの見どころをご紹介します。見学の際、ぜひ参考にしてみてください。では、早速出発してみましょう!

ピートの煙で麦芽を乾燥させ、その燻香が麦芽につくことで、スモーキーな香りが生まれます
ピートの煙で麦芽を乾燥させ、その燻香が麦芽につくことで、スモーキーな香りが生まれます
 

まずは、原料から。
シングルモルトウイスキー「白州」の特徴の一つとして挙げられるのが、"甘く柔らかなスモーキーさ"。その特徴のポイントは、使用する「麦芽」にあります。麦芽を乾燥させる際、ピート※を燻して煙を炊き込んだ「ピーテッド麦芽」を一部使用することで、その特徴が際立つんです。ピートの煙を焚く強さによって、スモーキーな香りの強い麦芽または弱い麦芽となり、これらの使い分けでウイスキー原酒のつくりわけが可能になるのです。
※「ピート」とは、主にスコットランドの湿地帯に原生しているヒースという草花や水生植物が長い時間をかけて泥炭化したもののこと。

蒸溜棟の入口には、モルトウイスキーの原料である二条大麦とともに展示されています。普段なかなか目にすることができないので、ぜひチェックしてみてくださいね。

続いて、発酵の工程。
白州蒸溜所で使用している木桶槽。その深さはなんと全長約4.7メートルもあるんです!床下に続いている発酵槽の深さを実際にご覧いただけるところも一部あるので、ぜひ確認してみてくださいね。

床下深くまで続いている木桶発酵槽.jpg
床下深くまで続いている木桶発酵槽
 

そして最後に、白州の森からも見どころを1つご紹介します。
白州の豊かな自然環境を体感できる「バードサンクチュアリ」(野鳥の聖域)。バードサンクチュアリでは、さまざまな留鳥や渡り鳥が戯れる姿を見ることができます。環境の変化を受けやすい繊細な鳥たちは、美しい自然や豊かな水など、環境のバロメーターでもあるんですよ。

そして森の中を少し歩くと池があります。天気の良い日、その水面をじっとご覧いただくと八ヶ岳の姿が映りこんでいるのが見えますよ!北に八ケ岳、西に南アルプス甲斐駒ヶ岳と、豊かな森といくつもの清流に恵まれたサントリー白州蒸溜所の自然環境を実感いただける場所の1つなので、ぜひ足を運んでみてくださいね。(注)

今回ご紹介したところ以外にも、白州蒸溜所にはたくさんの見どころがあります。ぜひ皆さんの「お気に入りスポット」を見つけてください♪

白州蒸溜所ホームページはこちら

(注)バードサンクチュアリは、天候により閉鎖していることがあります。お電話にてお問い合わせください。

サントリーウイスキー蒸溜所ブログのトップ

このページの先頭に戻る

カテゴリー

月別アーカイブ


ご案内係

水野めぐみ 山崎蒸溜所 水野めぐみ

ご案内係の水野めぐみです!
山崎蒸溜所でご案内係を務めています。

趣味はスポーツ全般。蒸溜所を知る前はワイン好きでしたが、今ではかなりのウイスキー通になりつつあります。

みなさんと一緒にこのブログを盛り上げていきたいです!

森川ユタカ 白州蒸溜所 森川ユタカ

ご案内係の森川ユタカです!
白州蒸溜所に勤務しています。

これまでビール工場、ワイナリーでも働いてきましたが、今はウイスキーの世界を探求中の28歳、健康男児です(笑)。

ツーリングやフィッシングなどアウトドア大好き!リフレッシュもかねて全国各地を走り回っています。

関連サイト

ピックアップ情報