SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリーウイスキー蒸溜所ブログ -日本のウイスキーのふるさとから-

水野めぐみ 今年のバレンタインデーはウイスキーと一緒に♪

こんにちは、水野めぐみです。
2月といえばバレンタインデー!ショコラ好きにはたまらない季節ですよね。今回はショコラとウイスキーの楽しみ方をご紹介します♪

ウイスキーとショコラのマリアージュ♪
ウイスキーとショコラのマリアージュ♪
 

皆さんは、ウイスキーとショコラの相性が良い理由をご存知ですか?その答えは「共通点」と言われています。例えば、ウイスキーとショコラにはこのように共通するキーワードがあります。 
・ウイスキーの香味を表す際には、甘さや余韻の長さ・香り高さなど、ショコラの味わいと共通する表現が用いられる。
・ウイスキーは樽(木材)で熟成、ショコラはカカオ(木の実)から作られている。
・ウイスキーには樽材由来のポリフェノールが、ショコラにはカカオ由来のポリフェノールが含まれている。
共通点のあるもの同士をあわせると、互いの魅力がより引き出され、「幸せな出会い」つまり「マリアージュ」が楽しめるんです。

マリアージュを楽しむときのポイントは、「ウイスキーとショコラを口の中でミックスさせず、口の中に残るモルトの香りとショコラの味わいや香りを交互に楽しむこと」。余韻と余韻を重ね合わせるイメージでマリアージュしてみましょう!ゆっくりとウイスキーを楽しみながら少しずつショコラを召し上がっていただくと、それぞれの香りと味わいが豊かなハーモニーとなって口の中にひろがり、贅沢な時間をお楽しみいただけますよ。

例えば、"山崎のようになめらかな甘みのモルトにはミルク系のショコラがよく合う"というように、特徴によって相性の良い組み合わせはありますが、型にはまらず自分なりの組み合わせを考えてみるのもマリアージュの醍醐味。私もおいしいショコラやスイーツを見つけると「どんなウイスキーに合うかな?」と考えて実際に合わせてみたりします。ショコラと一緒にもっとウイスキーを楽しみたい!という方は、こちらのサイトに詳しい紹介があるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

モルト&ショコラのマリアージュについて

「メーカーズマーク」ならではの甘さが引立つオレンジピールの効いたトリュフを作りました♪
「メーカーズマーク」ならではの甘さが引立つオレンジピールの効いたトリュフを作りました♪
 

私は今年のバレンタインデーに向けて、「メーカーズマーク」のまろやかで柔らかな甘みと、オレンジのような甘酸っぱい香りを活かしたトリュフを作ってみました!
作り方はとても簡単♪トリュフの材料(チョコレート、生クリーム)に「メーカーズマーク」をほんの数滴加えるだけ。冷やしたチョコレートを丸めたら、最後にオレンジピールを添えます。作った後はもちろん「メーカーズマーク」とのマリアージュを。予想以上の出来栄えに大満足です!山崎蒸溜所の案内係の皆に食べてもらいましたが、評判は上々でしたよ♪

最高の材料を使いできる限り人の手で少量生産することをモットーにするバーボンウイスキー「メーカーズマーク」は、"こころをこめた贈り物の証"というシンボルの赤い封蝋がバレンタインにぴったり。ショコラと一緒に贈ってみてはいかがですか?

「メーカーズマーク」ブランドサイトはこちら

蒸溜所内にあるファクトリーショップでは、
ウイスキーと相性の良い5種類のフレーバーのショコラが入った
「ショコラマリアージュセレクション」を販売しています。
蒸溜所内にあるファクトリーショップでは、
ウイスキーと相性の良い5種類のフレーバーのショコラが入った
「ショコラマリアージュセレクション」を販売しています。
 

今年は、バレンタインをきっかけにウイスキーの楽しみ方をぜひ広げてみてください♪

山崎蒸溜所ファクトリーショップ「IN THE BARREL」についてはこちら

サントリーウイスキー蒸溜所ブログのトップ

このページの先頭に戻る

カテゴリー

月別アーカイブ


ご案内係

水野めぐみ 山崎蒸溜所 水野めぐみ

ご案内係の水野めぐみです!
山崎蒸溜所でご案内係を務めています。

趣味はスポーツ全般。蒸溜所を知る前はワイン好きでしたが、今ではかなりのウイスキー通になりつつあります。

みなさんと一緒にこのブログを盛り上げていきたいです!

森川ユタカ 白州蒸溜所 森川ユタカ

ご案内係の森川ユタカです!
白州蒸溜所に勤務しています。

これまでビール工場、ワイナリーでも働いてきましたが、今はウイスキーの世界を探求中の28歳、健康男児です(笑)。

ツーリングやフィッシングなどアウトドア大好き!リフレッシュもかねて全国各地を走り回っています。

関連サイト

ピックアップ情報