SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリーウイスキー蒸溜所ブログ -日本のウイスキーのふるさとから-

水野めぐみ 敬老の日にはウイスキーで感謝の気持ちを伝えませんか?

こんにちは、水野めぐみです。
日中の暑さもやわらいできましたね。山崎蒸溜所では赤とんぼを見かけるようになり、秋を感じる季節になりました。
さて、毎年9月の第3月曜日は「敬老の日」です。今年は9月21日(月)ですが皆さんはどのように過ごされますか?         
私は、祖父や祖母が「若い頃よくウイスキーを飲んでいたことを思い出すよ。」とよく言っていたため、日頃の感謝と尊敬の気持ちをこめて、ウイスキーを贈りたいと思っています!

左から「オールド」「ローヤル」「リザーブ」日頃の感謝の気持ちをこめてプレゼントしてみては? 左から「オールド」「ローヤル」「リザーブ」
日頃の感謝の気持ちをこめてプレゼントしてみては?

おすすめは1937年発売の「角瓶」をはじめ、「オールド」、「ローヤル」「リザーブ」といった長年に渡って多くのウイスキーファンに愛され続けているサントリーのロングセラー商品です。

今から65年前の1950年、日本では東京・池袋に「トリスバー」1号店が開店。その後トリスバーは全国へ広がり、ウイスキーは"仕事帰りに気軽に楽しめる一杯"としてより身近な存在となっていきました。
1950年代末まで「オールド」は入手困難なお酒。豊かになりつつあるといっても「角瓶」はようやくお金が入った時に飲むお酒であり、「ホワイト(白札)」はほんの少し背伸びが必要という状況で、普段は「トリス」のハイボールが主流という時代でした。
仕事帰りの一杯は明日への活力だったのかもしれませんね。

敬老の日には日頃の感謝の気持ちを込めて、ウイスキーを贈り、是非ご家族で楽しみながら、昔懐かしい話に花を咲かせてみてはいかがでしょうか。

サントリーオンラインショップ「E-liquor」トップページはこちら
>「SUNTORY Goods Bar」トップページはこちら

サントリーウイスキー蒸溜所ブログのトップ

このページの先頭に戻る

カテゴリー

月別アーカイブ


ご案内係

水野めぐみ 山崎蒸溜所 水野めぐみ

ご案内係の水野めぐみです!
山崎蒸溜所でご案内係を務めています。

趣味はスポーツ全般。蒸溜所を知る前はワイン好きでしたが、今ではかなりのウイスキー通になりつつあります。

みなさんと一緒にこのブログを盛り上げていきたいです!

森川ユタカ 白州蒸溜所 森川ユタカ

ご案内係の森川ユタカです!
白州蒸溜所に勤務しています。

これまでビール工場、ワイナリーでも働いてきましたが、今はウイスキーの世界を探求中の28歳、健康男児です(笑)。

ツーリングやフィッシングなどアウトドア大好き!リフレッシュもかねて全国各地を走り回っています。

関連サイト

ピックアップ情報