SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリーウイスキー蒸溜所ブログ -日本のウイスキーのふるさとから-

水野めぐみ 来年の干支は「申」 大人気の干支シリーズを発売しています!

こんにちは、水野めぐみです。
11月を迎え、朝晩ぐっと冷え込むようになりましたね。私はこの季節にぴったりの、ホットウイスキーを楽しんでいます。

毎年大変ご好評いただいているサントリーウイスキー干支シリーズ。今年は11月10日(火)から「サントリーウイスキーローヤル<申歳>ボトル」と「サントリーウイスキーオールド<申歳>ラベル」の2種類を、数量限定で発売しています。2016年の干支は「申」ということで、どちらもかわいらしい猿の表情が印象的なデザインです♪

先日、「サントリーウイスキーローヤル<申歳>ボトル」の出荷直前の最終チェック現場を取材してきたので、今日はその様子をお伝えします!

左から2016年「サントリーウイスキーローヤル〈申歳〉ボトル」と「サントリーウイスキーオールド〈申歳〉ラベル」
左から2016年「サントリーウイスキーローヤル〈申歳〉ボトル」と
「サントリーウイスキーオールド〈申歳〉ラベル」
 
「申」は、元来「伸びる」という意味を持ち、のびのびと動き回る猿に<br />「申」という字をあて、十二支のひとつにしたと言われています
「申」は、元来「伸びる」という意味を持ち、のびのびと動き回る猿に
「申」という字をあて、十二支のひとつにしたと言われています
 

生産現場に入ると、七福神の大黒様に扮した猿がずらり!打ち出の小槌を持ち、中央に寿をあしらったデザインはとても華やかです♪

出荷直前まで人の手によって一本一本丁寧にチェックされています
出荷直前まで人の手によって一本一本丁寧にチェックされています
 
作業中に異物が入らないよう細心の注意を払うことはもちろん、手作業でボトルに封をし、傷つけないよう、やわらかい布で磨いた上で全体をチェックします。その後ボトルの底にやすりをかけ、丁寧に磨き、厳しい目で最終チェック。合格となったものだけが箱詰めされていきます。
瓶に詰められお客様の手に届くまでのすべてがウイスキーづくりなんだと、改めて感じました!

干支シリーズは、1983年の亥歳から販売を開始し、今年でなんと34回目!申歳シリーズとしては、3回目の販売です。同じ干支でも年によってデザインも異なり、毎年コレクションとして購入される方も多くいらっしゃいます。
日本らしい意匠を楽しんでいただける縁起物として、新しい門出の贈り物にもぴったり。大切な方への年始のご挨拶の品としてもおすすめです。

オンラインショップ「イーリカー」でも数量限定で販売します。
年末年始は更なる飛躍の年になることを祈って、サントリーウイスキーを片手に、団らんのひと時を楽しんでみてはいかがでしょうか。

オンラインショップ「イーリカー」はこちら

※山崎蒸溜所は2015年11月より12月末まで、施設改修のため工場見学及び場内全施設を休業中です。ファクトリーショップもご利用いただくことができません。また、白州蒸溜所ファクトリーショップで干支ボトルの取り扱いはございません。予めご了承下さい。

サントリーウイスキー蒸溜所ブログのトップ

このページの先頭に戻る

カテゴリー

月別アーカイブ


ご案内係

水野めぐみ 山崎蒸溜所 水野めぐみ

ご案内係の水野めぐみです!
山崎蒸溜所でご案内係を務めています。

趣味はスポーツ全般。蒸溜所を知る前はワイン好きでしたが、今ではかなりのウイスキー通になりつつあります。

みなさんと一緒にこのブログを盛り上げていきたいです!

森川ユタカ 白州蒸溜所 森川ユタカ

ご案内係の森川ユタカです!
白州蒸溜所に勤務しています。

これまでビール工場、ワイナリーでも働いてきましたが、今はウイスキーの世界を探求中の28歳、健康男児です(笑)。

ツーリングやフィッシングなどアウトドア大好き!リフレッシュもかねて全国各地を走り回っています。

関連サイト

ピックアップ情報