SUNTORY SUNTORY公式ブログ

RSSフィード

サントリーウイスキー蒸溜所ブログ -日本のウイスキーのふるさとから-

森川ユタカ 世界でも珍しい白州蒸溜所のウイスキー博物館へ  

こんにちは、森川ユタカです。
夏休みシーズンに入り、白州蒸溜所には毎日大変多くのお客様がご来場されています。中には、「今日はウイスキー博物館が見たくて来ました!」という方も少なくありません。そこで今回は、ウイスキー博物館1階の主な展示についてご紹介します。

ウイスキー博物館1階入り口にある蒸溜釜
ウイスキー博物館1階入り口にある蒸溜釜
 

1979年に建てられた、世界でも珍しいウイスキー専門の博物館です。
館内に入り、まず最初に目に入るのが、日本初のモルトウイスキー蒸溜所である山崎蒸溜所で開設当初に使用されていた蒸溜釜!
スポットライトを浴びる堂々たる姿は迫力があり、日本のウイスキーづくりの幕開けを担った当時の光景が目に浮かびます。近づいてご覧いただくと、カーブのラインを出すためにハンマーで叩いてつけられた凹凸が分かります。
つくり手たちの想いを感じさせる歴史ある蒸溜釜を間近で見ることができる貴重なスポットですので、ぜひ一緒に記念撮影もお楽しみください♪

1階ではウイスキー事業を支え続けた「赤玉ポートワイン」や、日本初の本格国産ウイスキーの「白札」などのボトルや当時のポスターなどを年代順に展示し、サントリーが築いたジャパニーズウイスキーの歩みを知ることが出来ます。その中で特に僕が気に入っている展示はこちら!

長い歴史を感じる発売初期の「角瓶」
長い歴史を感じる発売初期の「角瓶」
 

なんと1937年発売初期の「角瓶」です。
80年近く愛され続けているサントリーのロングセラーブランド「角瓶」は、発売当時から現在までほとんど変わらない亀甲ボトルのデザイン。

サントリーは「角瓶」の発売以降、「トリス」や「オールド」、「ローヤル」などの名酒を生みだし、ジャパニーズウイスキーを世に広げていきますが、そこにいたるまでには様々な苦労がありました。

創業者・鳥井信治郎は、周囲の反対を押し切り1923年(大正12年)に山崎蒸溜所の建設に着手。当時はもの珍しい建物に、大量の大麦が運ばれていくものの、製品は出てこず、建物からは煙がたちのぼるばかり。「あの建物には、大麦を喰らうウスケという怪物がおるらしい。」そんな噂が立つほどでした。

日々大量の大麦が運ばれた山崎蒸溜所の原料倉庫の様子が分かる資料
日々大量の大麦が運ばれた山崎蒸溜所の原料倉庫の様子が分かる資料
 

試行錯誤の末、1929年(昭和4年)にようやく日本初の本格国産ウイスキー「白札」を発売。しかし、「煙臭い」などと言われ、なかなか手にはとってもらえませんでした。
厳しい評価を受け続ける中、ウイスキーづくりを始めて10数年が経つ頃には、貯蔵された原酒の量も増え、品質も向上していきます。
創業者・鳥井信治郎はひたすら"日本人の繊細な味覚に合ったウイスキー"を目指し、原酒の改良とブレンドに没頭します。信治郎のそんな深い執念と情熱の末に完成したウイスキーが「角瓶」だったんです。日本人の味覚にあった味わいと珍しい亀甲デザインのボトルにより、「角瓶」は発売と同時に当時の日本人に受け入れられていきました!

ウイスキー博物館の外観は、麦芽乾燥棟(キルン)を模しているんですよ
ウイスキー博物館の外観は、麦芽乾燥棟(キルン)を模しているんですよ
 

このように、ウイスキー博物館1階には、「角瓶」を始め、サントリーが築き上げてきたジャパニーズウイスキーの歴史を物語る貴重な資料がたくさん展示されています。
他にも2階、3階は、世界のウイスキーの歴史をひも解く史料や珍しい道具などの展示、大衆文化とお酒との関わりなど、ウイスキー好きにはたまらない展示がいっぱい!
最上階には展望台があり、天気に恵まれれば八ヶ岳や日向山、富士山を望むこともできます。

館内を巡るだけで、ウイスキーの奥深い世界に浸れる白州蒸溜所ならではのスポットです。ご来場の際は是非お立ち寄りくださいね。お待ちしています!

白州蒸溜所のホームページはこちら

【入場には予約が必要です(要予約)】
2016年1月より、博物館やショップ・レストラン・BAR「白州」のみご利用のお客様も、場内見学予約が必要となりました。予約なくご来場の場合、場内混雑時には入場できない場合がありますので、事前に予約をお願いします。※BAR「白州」の席予約は承っておりません。予めご了承ください。

白州蒸溜所「無料(製造工程見学なし)」についてはこちら

サントリーウイスキー蒸溜所ブログのトップ

このページの先頭に戻る

カテゴリー

月別アーカイブ


ご案内係

水野めぐみ 山崎蒸溜所 水野めぐみ

ご案内係の水野めぐみです!
山崎蒸溜所でご案内係を務めています。

趣味はスポーツ全般。蒸溜所を知る前はワイン好きでしたが、今ではかなりのウイスキー通になりつつあります。

みなさんと一緒にこのブログを盛り上げていきたいです!

森川ユタカ 白州蒸溜所 森川ユタカ

ご案内係の森川ユタカです!
白州蒸溜所に勤務しています。

これまでビール工場、ワイナリーでも働いてきましたが、今はウイスキーの世界を探求中の28歳、健康男児です(笑)。

ツーリングやフィッシングなどアウトドア大好き!リフレッシュもかねて全国各地を走り回っています。

関連サイト

ピックアップ情報